レーザーフェイシャル

▼こんなお悩みのあるあなたにおすすめ!

しわ・小じわ・肌のハリ 完全対策

レーザーフェイシャルは、小じわ・くすみの改善とトータルな美白効果、さらにはお肌の張りの改善の点で、今までの方法では考えられなかった美肌効果をもたらします。 しみ、小じわ、くすみなどお肌が弱ってきたなとお感じの方にはとてもお勧めの、安全かつスピーディな美肌治療法です。

若い方も、上記の美肌効果に加え、うぶ毛やにきびなどにも同時に効果が出ますのでお勧めの治療です。 一度お気軽に当クリニックまでお問い合わせください。

治療の流れ

治療方法と美容効果

低出力のロングパルスアレキサンドライトレーザーをお顔全体に照射します。
レーザー照射直前に冷却ガスが出て照射部位を冷やすので痛みを軽減させます。
従って通常は麻酔を行いません。
(ただし、治療効果をよりだすために、冷却ガスを使わずに照射を行うこともあり、その場合はテープ式の麻酔を行います。)
1. レーザーの熱反応で表皮(皮フの浅い部分)の淡いしみやそばかす等を除去します。お顔全体に美白効果があります。
2. 真皮(皮フの深い部分)のコラーゲンに働きかけ、活性化させます。皮フにはりが出て、小じわを取ったり、頬のたるみを改善させる美肌効果があります。
3. うぶ毛の脱毛効果があります。また脂腺が小さくなり、熱による殺菌作用もあるので、活動中のにきびにも効果があります。

治療後のアフターケア

お顔全体にレーザーを照射した後、5分ほど冷却し、直後より、洗顔する事が可能です。
4~5日ほどでしみ、そばかすがかさぶたになってはがれてきます。
照射後1ヶ月間は直射日光にあたらないように、日焼け止めなどをしっかり塗っていただきます。
かさぶたを無理に剥がしたり、かさぶたが取れたあと日光にあたったりすると、一時的に炎症後色素沈着が生じることがあるため、この場合は別途、治療を行います。
1か月毎に5~6回の照射を繰り返すと、効果がはっきりとあらわれます。

安全性

治療後、顔面に赤み、腫れ、痒み、熱感が出る事があります。
その場合、症状にあわせて治療をさせていただきますが、通常は数日間で自然に治癒します。
この治療の効果には、もちろん患者さんによる個人差がありますが、ご希望により他の治療、マクロゴールピーリングやビタミンCなどの薬物療法と組み合わせる事により、大部分の方にかなりの効果が得られます。

濃く日焼けしている方には行えません。
光アレルギーのある方にはおこなえません。(ご希望により、光アレルギーテストを行なっています。)
それ以外の方は安心して治療が受けられます。

  • 新宿 TEL:03-5368-1334 メディエス新宿クリニック
  • 銀座 TEL:03-6226-3811
診療一覧
脱毛
ニキビ
毛穴
ニキビ跡
ほくろ
しわ・たるみ
あぶら症
しみ
薄毛・育毛
クリニック案内
新宿
新宿院
0120-559-935
銀座 美容皮膚科
銀座院
0120-415-554
モバイルサイト